2010年02月15日

その後・・・

完治した後も・・・咳が出たり、吐いたりして

なかなか安心出来ない体調のきららヤギです



きららヤギの今回の病気は 肺葉捻転 でした


右の肺は4つの肺葉に、左は2つの肺葉に分かれています

その 『肺葉』 がねじれてしまうのが 『捻転』 です

原因は不明で、胸郭の深い大型犬がなりやすい病気らしいです



わかりやすく言うとひらめき

肺が根元でぞうきん絞りになってて、風船の中にじゃんじゃん

水がたまり、パンパンに腫れあがって今にも割れそう・・・爆弾

そんなイメージです(苦笑)がく〜(落胆した顔)


大型犬でも肺葉捻転はめずらしい病気なので、大きな病院でも

数が少なく、数年で1例あるかないかぐらい・・・

ましてや、小型犬で起こるなんて、通常では考えられず

もしあったとしても、全国でほんの数例のようですもうやだ〜(悲しい顔)


再発も起こりえますが、原因がわからないので防ぎようもなく

日常生活に特に制限はありません

再発したら、あと1回は助かるそうですが・・・顔(なに〜)


そんなワケで、きーちゃんヤギ


P1060126.JPG

走ってますよ〜ダッシュ(走り出すさま)



ただね、まだ走るのはお家家だけにしています


お散歩に行ってもいいんだけど、傷口が・・・あせあせ(飛び散る汗)


P1060097.JPG

こんなんなので顔(汗)  注)写真は抜糸前です


ハーネスは擦れて痛そうやし、カラーは咳き込みそうやし

ってことで、慌ててボディハーネスを買いましたわーい(嬉しい顔)


P1060154.JPG

ヤギ 『おさんぽ、いくでしゅー


P1060157.JPG


P1060163.JPG


これなら傷も大丈夫そうでしょGood

それに、気管にもいい感じでお散歩出来ましたかわいい


お散歩後のおやつもかかせません顔(イヒヒ)

P1060172.JPG


体重がゲッソリ減ってしまって、おやつ増量中グッド(上向き矢印)

お目めキラキラぴかぴか(新しい) ルンルンしてるきららヤギデス顔(イヒヒ)



ニックネーム まゆえり at 20:39| Comment(12) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

完治しました♪

昨日抜糸も終わり、レントゲンや血液検査の結果も問題なく

無事めでたく、完治しましたるんるん


実は、木曜日の夕方に再発を疑う症状が出て

慌てて先生に電話で指示を仰ぎ、症状が軽かったので

安静にして様子を見るように、と言われていました

昨日の検査は、ドキドキで祈るような気持ちでしたが

結果は良く、現在は再発の兆候はなく順調だとのことぴかぴか(新しい)


これから先、再発の心配はついてまわりますが・・・

予防出来るものではないので、普通に生活して良いそうで


無事に、完治 デスexclamation×2



皆さまには本当に感謝していますぴかぴか(新しい) ありがとうございましたexclamation


少しバタバタしてるので… また後日詳しくお話します

きららヤギは今日からルンルンでお庭を走ってますわーい(嬉しい顔)
ニックネーム まゆえり at 20:11| Comment(10) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

退院♪

今日の夜、無事に退院することが出来ましたグッド(上向き矢印)

お家家に帰ってすぐ・・・お水をガブガブ飲んで

おもちゃを振り回して遊んでました顔(汗)


けっこう大きく切開したので痛々しい傷口・・・

痛みは強いはずなのに、あまり痛がらず元気なきららヤギ

先生も看護婦さんもびっくりされてました


P1060013.JPG

今はよく寝ています

病院では熟睡出来なかっただろうから、ゆっくり休んでね眠い(睡眠)

お顔も汚いし頭もボサボサやけど、そっとしときます


きららヤギが元気な姿で家に居ることに、泣きそうです顔(泣)


応援して下さった皆さま、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)
ニックネーム まゆえり at 22:02| Comment(16) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

元気です♪

今日の面会時のきららヤギです


P1050997.JPG


このあと

看護婦さんと一緒に病院の前をお散歩に行ったら犬(足)

もう帰れると思って、私の車の前で踏ん張ってましたあせあせ(飛び散る汗)

張り切って走ろうとするので、やめさせるのが大変顔(汗)


P1050998.JPG


今日は10分くらい診察室で面会できたので

きらら〜、お友達がいっぱい応援してくれたんやで〜

って、しっかり教えときましたわーい(嬉しい顔)



皆さんの応援のおかげで、順調に回復していますぴかぴか(新しい)


P1060010.JPG

ヤギ 『きーたん、げんきなったでしゅ
ニックネーム まゆえり at 21:51| Comment(12) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

快方へ

皆さまにご心配をおかけしているきららですが

本日、術後2日目にして・・・

ご飯はペロリと食べ、おもちゃで遊び、お散歩もして

すこぶる元気です! ものすごい回復力・・・(苦笑)


昨日も今日も、朝・夕2回、面会に行っていますが

見るたびに元気になってきてて

今日の夕方の面会では、初めて触ることが出来ました

てゆうか・・・ジャンプジャ〜ンプで暴れとった・・・


元気すぎて退屈を持て余してるそうです(苦笑)


ようやくカメラを向ける気になれて、写真を撮ろうと

思ったのに、暴れすぎてブレブレで・・・


100129_1809~02.jpg


顔がブ〜たれてるし・・・

早く退院したいから、元気な演技を頑張ってるみたい(笑)


100129_1811~01.jpg


まだまだ本調子ではありませんが

元気になれて、本当に本当に良かったです!

皆さん、ありがとうございました!


ニックネーム まゆえり at 21:04| Comment(12) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

無事終わりました

遅くなりましたが、つい1時間ほど前

きららの手術が無事に終わりました

皆さまのエールのおかげで、私も悪いことは考えず

きららの力を信じて祈ることが出来ました

本当に本当に、感謝しています




きららは今日、左側の肺の半分を切除しました

取り出した肺を見せてもらったら、本当にひどい状態で

腐る寸前、破裂する寸前の肺でした・・・

本当にこんな状態で、ここ数日よく頑張ったなぁと・・・

術後のきららは、お薬でスヤスヤと楽そうに眠っていました

面会できるようになったら、たくさんたくさん

誉めてあげたいと思います



まだまだ安心の出来ない状態だけど、きららはドクターも

ナースもたくさん居てる24時間体制のICUに入院させて

いただいているので、お任せして帰ってきました

ずっと寝不足だったので、今日はゆっくり寝れそうです



落ち着いたらまた、お返事やご訪問させていただきますね

取り急ぎ、ご報告でした


本当に本当に、ありがとうございました



ニックネーム まゆえり at 00:32| Comment(10) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

ありがとうございます

みなさんの励ましで、とても勇気をもらえました

本当にありがとうございます


きららの検査は14時からで、手術は夜になる予定です

先ほど電話して今の様子を聞きました

なんとか小康状態を保っていてくれてるようです

無事に昨日一日を乗り越えてくれました


今から病院へ向かいます

私が行っても、きららの姿を遠くからチラッと見るだけで

声をかけたり、触ったりすることは出来ません

それぐらいの大変な病状です・・・


きららにもきっと皆さんからのエールが伝わっているはずです

頑張ってきます
ニックネーム まゆえり at 12:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

入院・・・

ご無沙汰しておりました

そろそろブログも再開しようと思っていたのに

暗いニュースでごめんなさい・・・



大事な大事なきららの命が今、危ない状況にあります

明日、検査のあと緊急手術の予定です

どうかどうか、助かりますように・・・
ニックネーム まゆえり at 17:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

そろそろ復活〜

またまたご無沙汰でしたーふらふら

P1040913.JPG




きららヤギの病院通いが最近またちょこちょこと、あり
毎日忙しくって、心の余裕がなかったのでたらーっ(汗)
めずらしく? へこんでしまってました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

でもようやく、忙しいのが落ち着いてきたら〜
元気復活グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


ブログの書き方、ちょっと忘れかかってましたが
そろそろ復活しよ〜かなぁ、と思ってマス手(パー)



きららヤギの病院通い病院

まずはお目目目

少し前から、よく目が赤くなるな〜とは思ってたけど
寝ると治るし、そんなに気にもとめてなかったんです顔(汗)

でも病院に行った時、ついでに診てもらったら・・・

強膜炎

原因は不明で、ほっとくとブドウ膜炎になり
さらには緑内障になるがく〜(落胆した顔) らしくって
ステロイド入りの点眼薬で治療することに・・・もうやだ〜(悲しい顔)


次は、咳バッド(下向き矢印)

これも少し前から時々、咳が出て
ひどい時には咳込みすぎて、呼吸困難に・・・がく〜(落胆した顔)
デジカメでムービーを撮って、診てもらいました映画

おそらく 『軟口蓋過長症』 気味のせい

心臓は問題ないそうなので、一安心でしたがダッシュ(走り出すさま)
どうしようもないので、様子を見るしかないそうですふらふら


とどめは、左の膝バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)


ある時、楽しくランランダッシュ(走り出すさま) 走っていて、段差で
つまづいてこけちゃったんですもうやだ〜(悲しい顔)

そしたら右
膝がでれ〜んとありえない方向に曲がってました顔(なに〜)

慌てて、病院へ担ぎ込んだら・・・病院

膝のじん帯損傷』 でした

今の段階では、手術適応ではないのでとりあえず
運動制限に・・・もうやだ〜(悲しい顔)

きららヤギは昔も両股関節のじん帯が切れたことがあって
それは一時的な運動制限で、今はもう問題ないんですがひらめき

今回も少し前から膝のお皿が脱臼してたので
きららヤギには、先天性の門脈シャントがあったし
関節にも先天性の原因があるのかもしれません・・・もうやだ〜(悲しい顔)


運動制限  左これに一番へこみました

走るの大好きなのに、走っちゃダメだなんてぇー顔(泣)



そんなのお利口さんにわかるわけもなく・・・たらーっ(汗)


P1040921.JPG
ヤギ 『とりゃ〜っ


ひょぇ〜〜っ顔(なに〜)顔(なに〜)顔(なに〜)


これから少しづつ、教えていかなきゃあせあせ(飛び散る汗)



P1040973.JPG
ヤギ 『えへ、ほかくされまちた


なんだか暗ーい内容になってしまってごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)
でも、きららヤギも私ももうだいじょーぶですexclamation
ニックネーム まゆえり at 22:02| Comment(14) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

定期受診☆

血液検査をしてもらうために、病院病院へ行ってきました〜車(セダン)

ほんとは少し前に病院病院に行った時に一緒にしてもらうつもり
だったんですが、この血液検査の時に食べる食事で下痢フン
起こすことがあり、その時はまだ調子が戻っていなかったのでダッシュ(走り出すさま)
延期してたのふらふら


で、結果は・・・演劇


問題なしexclamation×2  (パチパチパチClap


もう門脈シャントのことは心配しなくていいでしょうって手(チョキ)


病院病院で、ウサギ「きらら〜、ぴかぴか(新しい)門脈シャント完治Clap 」って
話してたら、隣で先生がにが〜い顔して顔(汗) 
「もっと前から完治してますよ」・・・だってたらーっ(汗)


だってすっきりと元気になってなかったし、安心出来なかった
んだもーん顔(ペロッ)
先生「・・・あとは、膀胱結石ですねわーい(嬉しい顔)


Oh〜exclamation×2 それが残ってたか・・・あせあせ(飛び散る汗)

ま、とりあえず安心ってことでるんるん


そしてそして、このお方ヤギ下

P1010308.JPG
まさか、2回も採血されるとは思っていなかったので、ガックリバッド(下向き矢印)


P1010309.JPG
ヤギ 『あたち、がんばりまちた

P1010310.JPG
ヤギ 『ぶ〜っ

P1010311.JPG
ヤギ 『おこってましゅ

P1010312.JPG
ヤギ 『なでなでしゃれて、きげんなおしちぅ

P1010314.JPG
ヤギ 『しばらく、たちなおれましぇ〜ん


このあと、検査で食べた食事エサのせいでやっぱり下痢っぴ
なり、またヘコんだバッド(下向き矢印)きららちゃんヤギでした〜わーい(嬉しい顔)

でも今は、もうすっかり元気ですので、ご心配なく〜顔(ペロッ)

そして、きららヤギの病気のことでご心配していただきぴかぴか(新しい)応援して
下さったぴかぴか(新しい)皆さまに感謝感謝です黒ハート
ありがとうございましたーかわいい
ニックネーム まゆえり at 20:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

尿検査☆

きららヤギ門脈シャントの手術後、退院してちょうど1週間の日
ゴロッ尿結石が出たんですもうやだ〜(悲しい顔) 出たのは尿結石の中でも
門脈シャントの時に出来やすいタイプの尿酸結石という石で、
先生もなんで手術の後に出るの?って感じでしたたらーっ(汗)
手術の前に尿結石が出来てる兆候はなかったらしいんですが顔(汗)
おそらくは手術の前に出来ていたものが、たまたま手術のあとに
排泄されたとしか考えられないとのこともうやだ〜(悲しい顔)

まぁこのまま出来てた石が流れてくれれば、いいか〜Goodと様子を見ることにひらめき それなのに、エコーでどんどん石が増えていった
んです右斜め上 アレ?なんで〜?と先生も私も納得のいかないまま、
尿結石用の療法食を食べさせて治療を始めました手(パー)
しか〜しexclamation きららちゃんヤギ 尿結石用のご飯が合わないみたいで吐くわ吐くわがく〜(落胆した顔) 違うメーカーの療法食を試しても同じでした。
もっかい検査したら今度は門脈シャントの時に出来るタイプの
尿結石だけでなく、普通のストラバイト尿結石もあることが判明顔(なに〜)

門脈シャントの次は尿結石かぃ〜と絶句爆弾 ストラバイトの場合は、悪くすれば療法食を一生食べないといけないこともあり、吐いて吐いて食べれないのにそれだけは勘弁を〜あせあせ(飛び散る汗)という気持ち
でした顔(汗)
先生と相談して普通食よりも肝臓療法食の方がまだ結石が出来
にくいとのことで、とりあえずは吐かない肝臓食を食べることに。
そしたらなんと尿結石が消えたんですexclamation …治療してないよexclamation&question

それで2ヶ月くらい結石が出来なかったので、2週間ちょっと前から普通食へ切り替えているところでしたグッド(上向き矢印) そろそろ結石が
出来ていないかチェックしに病院へ行かないと〜ダッシュ(走り出すさま)と思っていた
ところで、昨日エコーで確認してもらったら右 尿結石なしexclamation×2
でも尿のPHが高いんですよねぇ(高いと結石が出来やすいのもうやだ〜(悲しい顔)


自分でもチェックチェック手(パー)

P1010280.JPG
先生にダメもとで「試験紙ください」と言ったらくれました顔(ペロッ)

P1010279.JPG
写真カメラを撮るのにモタモタしていたので、ちょっと変色しちゃった
けど今回のPHは7.6ぐらい
黄緑っぽい色がいいんですが全然オーバーですたらーっ(汗)

PHが高いとまた石が出来ちゃうよ〜もうやだ〜(悲しい顔) 気合いで下げて〜exclamation
ときららヤギに言うと・・・

P1010282.JPG
ヤギ 『ほぇ?』 っという顔をしてました顔(汗) そして・・・

P1010283.JPG
手を出すとなぜかお手猫(足)グッド(上向き矢印) しかも得意気〜ぴかぴか(新しい)

今月は石撲滅月間パンチですの手(チョキ)
ニックネーム まゆえり at 21:46| Comment(8) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

完全復活☆

おとつい、昨日とちょいと体調の悪かったきららちゃんヤギ
今日はご飯もペロッと食べて(…いつもだけどたらーっ(汗)) 久しぶりに
いいお天気晴れだったので、お散歩犬(足)2回して、それも
シーズーとは思えない速さで走ってダッシュ(走り出すさま) 完全復活ぶりを
アピールしてましたグッド(上向き矢印)

帰宅後家もほら、こんな感じひらめき

P1010247.JPG
ヤギ 『これきららのだいじでしゅ


小さい時からアレルギーや偏食もなくフードには困ったことが
なかったのが自慢手(チョキ)だったのに、門脈シャントの手術のあと、
急に体質が変わってしまったのかあせあせ(飛び散る汗) フードによっては吐いちゃうようになったんですもうやだ〜(悲しい顔)

しかも食べたご飯エサを半日以上もたってから未消化のままで
全部吐くがく〜(落胆した顔)
フードが合わないのか、もしくは胃腸にも何か病気があるのかも
と言われて、ひぇ〜っ顔(なに〜) と恐れおののいていた私ウサギ

とりあえず吐かない肝臓療法食のフードを続けて、それでも
吐くようならバリウム飲んで胃腸の検査をする予定でしたバッド(下向き矢印)

それが、療法食って健康な体には少しの量で太るんですの〜もうやだ〜(悲しい顔)
きららちゃんヤギ 術後2ヶ月で1キロアップ右斜め上
・・・こりゃヤバいでしょexclamation&question で、先生と相談して2週間前から
ゆっくり普通食に戻しているところでした手(グー)

他にも先生に聞きたいことがあったので、念のため病院病院へ行くことに車(セダン) (長くなりそうなので、また後日書きます)

今回は吐いたのが液体っぽかったので、「もうしばらく様子見ま
しょう、そんなに心配ないでしょう」と言ってもらえて、ホッダッシュ(走り出すさま)

病院で私がホッとするとそれがきららヤギにも伝わるみたいで、
いつも病院から帰るとハイパー元気に変身グッド(上向き矢印)
今日も帰宅家したとたん…

P1010266.JPG
おもちゃ箱にいちもくさんダッシュ(走り出すさま)

P1010267.JPG
すんごい勢いでなんか取ってきてダッシュ(走り出すさま)

P1010258.JPG
すんごい振り回して、ハイパー元気に顔(汗)

P1010261.JPG
ヤギ 『えへ〜るんるん

P1010276.JPG
ヤギ 『だいじょぶっていってたから、もうげんきでしゅ手(チョキ)

ウサギ 「みなさん、ご心配おかけしました〜わーい(嬉しい顔)
ニックネーム まゆえり at 22:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチ復活

昨日、嘔吐吐き気があったきららちゃんヤギ
三日月はぐっすり(ぐったり?)寝て眠い(睡眠) 今朝には吐き気も
治まりましたグッド(上向き矢印)
もちろんご飯もしっかり食べましたよ〜手(チョキ)
ってゆ〜か、どんな状態でも食欲だけはありますが顔(汗)

でも完全復活とまではいかず、まだ少ししんどいのかいつもの
ような元気はありませんもうやだ〜(悲しい顔)
そろそろ定期受診に行かないといけない頃だしひらめき
他に気になることもあるので、明日病院病院に行こうかな目



P1010237.JPG
ヤギ 『まだちょっとしんどいでしゅ

P1010239.JPG
ヤギ 『みなしゃん、しんぱいかけちゃった?

P1010237.JPG
ヤギ 『ふぅ・・・ごめんなちゃい

P1010241.JPG
ヤギ 『でもね、おねぃしゃんウサギがなでなでちてくれて

P1010243.JPG
ヤギ 『ちょっとふっかちゅしたの〜

ヤギ 『なげてくれたら、あそんであげましゅ』 (左上目線)
ニックネーム まゆえり at 00:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

へこむ…

あたち、きららでしゅ

P1010228.JPG

さっき、げぇがでたでしゅ

P1010229.JPG

はいちゃったの・・・へこむでしゅ

P1010226.JPG

また、げぇでるでしゅか?

P1010222.JPG

ふぅ・・・


きららちゃんヤギ 夕方こっそり吐いてましたの・・・もうやだ〜(悲しい顔)
でも今日のは、液体っぽかったからきっと大丈夫手(グー)
明日まで様子見て、げぇが続いてたら病院病院行こうねダッシュ(走り出すさま)



ニックネーム まゆえり at 21:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

門脈シャント完結編

さぁ〜グッド(上向き矢印)
今日で「門脈シャントシリーズ」とりあえず完結です。


門脈シャント疑いと言われてから10日目、無事手術を受けることに。門脈シャントの手術自体は、きららヤギのように肝臓の外にはっきりとしたシャントがある場合、そんなに難しくはない手術みたいです目 簡単に言えばキュッって血管を縛るだけなのでね猫(足)
ただ、設備が整った病院でしてもらう方が安全だそうで、検査をしてもらった「ネオベッツVRセンター」でしていただきました病院

手術中ずっと手術室の方に向かって、ものすごい形相で「がんばれぇ〜がんばれぇ〜」と激しく念を送っていたので、はたから見たらかなり怪しかったかも顔(汗)

手術はスムーズにちょうど2時間で終わり、手術は成功ぴかぴか(新しい) 肝臓の状態も良くぴかぴか(新しい) 先生からも看護師さんからも[良かったですねぇ〜グッド(上向き矢印)]と言っていただけて、本当にホッとしましたGood 
(ウルウルもうやだ〜(悲しい顔)

ハイパー元気たらーっ(汗)だった入院生活も4泊5日で終わり手(チョキ) 退院後の定期診察でも1週間後、1ヶ月後とも太鼓判を押してもらえましたるんるん もうふつ〜のコのように生活していいし、寿命もふつ〜のコと変わらないし、特に注意することもないとのことで、本当に手術して良かったと思っていますアリガト 医療費¥は突然40万円以上もかかったケド顔(なに〜) お金じゃないですもんね〜。(ウンウンGood

お姉ちゃんウサギはきららヤギのためにガンガン働くよ〜パンチ
(ウリャ〜雷
きららヤギも本当によく頑張ったと思いますわーい(嬉しい顔) 上からは噴水のように吐いてバッド(下向き矢印) 下からは滝のように下痢してバッド(下向き矢印) (勢い良すぎてお口もお尻も汚れ知らず顔(汗)) くらくら地面が揺れてバッド(下向き矢印) 自分ではわけもわからなかったのに、我慢して偉かったねわーい(嬉しい顔)

opechokugo.JPG
上手術直後の一番しんどい時・・・


太鼓判を押された後もバタバタと色んなことがあったケドあせあせ(飛び散る汗) 手術から半年たって最近ようやくすっかり元気になりましたるんるん
これからは、今までお出かけしたり出来なかった分、色んな経験をして毎日楽しく過ごそうねexclamation

genki.JPG
ヤギあたち、もうげんきでしゅよ〜。かんじぇんふっかちゅでしゅ。


ニックネーム まゆえり at 21:31| Comment(6) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

門脈シャントそのB

さぁ今日も頑張って書きますよ〜ウサギ
そのAからの続き・・・


門脈シャント疑いと診断された、きららちゃんヤギ

すぐにかかりつけ医からCT検査と門脈シャントの手術が出来る「ネオベッツVRセンター」の診察予約をとってもらいました。
(↑なんでも診察の予約は先生からしか出来ないらしい…)

とりあえずはアンモニア値を下げないとけいれんなどが起こる危険性が高いので、肝臓食とラクツロース・抗生剤の内服、毎日の点滴治療など、アンモニア値を下げるための治療が始まりました。

opemae.JPG
ヤギ 『オェッとなるのでねてましゅ

なんでもタンパク質をとるとアンモニアが作られるので、肉類などを摂るのは良くないらしいんですね。
ハッひらめき よくよく考えれば思い当たるふしが・・・exclamation
今まで肉系のおやつをあげた日は、げぇげぇしたり調子悪くなったりしてたかもがく〜(落胆した顔)
タンパク制限のない普通のドッグフードを食べさせてたので、それでウンチフンが1日4〜5回もしてたのかって感じもうやだ〜(悲しい顔) 1日2食なのにおかしいなぁとは思ってたんですあせあせ(飛び散る汗) (鈍感?)

それにしてもラクツロースの効果はすごいですよグッド(上向き矢印) ウンチの量が食べてる量の見た目3倍って感じたらーっ(汗) (便秘の時にはこれを飲もうか、と思っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)


「ネオベッツVRセンター」は動物病院というより、病院(動物専門)って感じのトコでした。それまでの治療で病状は良くなっていたし、きららヤギの場合、門脈シャントがあるわりに体格が大きいこと(ほんとにビッグ顔(汗))肝機能値は正常で肝臓へのこれまでのダメージが少ないこと、まだ2歳1ヶ月という年齢(猫(足)なんでも2歳までに手術出来ると予後が格段に違うらしいのです)CTでもはっきりした明らかな門脈シャントがあり、でも肝臓にもそれなりに血流はあるとのことで、手術適応との診断結果でした。

心配症な私は、しつこく何度も色々と質問(先生今更だけどゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗))ようやく先生から手術したら治りますぴかぴか(新しい) このタイミングで病気が見つかったのは良かったですねぴかぴか(新しい)と言ってもらって、ホッと一安心Good

それでも心配症な私、きららヤギが手術を無事受けるまで、昼も夜もきららヤギをず〜っと観察目
完全なるストーカーでしたたらーっ(汗)

そうして、門脈シャント疑いと初めて言われてから10日目、無事手術をしてもらいましたグッド(上向き矢印)


もうちょっと頑張るよ〜手(チョキ)
そのCへ続く・・・

ニックネーム まゆえり at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

門脈シャントそのA

その@からの続き・・・


きららヤギは、元気だったけどなんかモヤモヤして気持ち悪かったので、ちょうど前の日に下痢をしたのを口実に病院へ行くことに。
(↑下痢は1回だけで当日は普通のウンチだったので、いつもなら病院へは行かないところでしたが…)
病院でお腹の診察をしてもらった後、メトロノーム?みたいに揺れたり、歩いてる最中に尻もちをついてしまうようなことがあったと話しました。

実際歩いているところを診察しますと言われて、きららヤギを歩かせてみると、これまたふつ〜にスタスタと顔(汗)
見て〜わたし病気じゃないの〜
と言わんばかりに歩きましたがたらーっ(汗)

やっぱり少し歩く様子もヘンだし、検査をしてみましょうということで血液検査とレントゲン検査をお願いし、結果ひらめき

アンモニア値が異常に高いことと
レントゲンで肝臓がかなり小さいことがわかり

門脈体循環シャントによる肝性脳症の疑いと診断されました。

猫(足)すご〜く簡単に説明すると、門脈は胃などの消化管からの栄養素を含んだ血液を肝臓に流す血管で、普通なら肝臓で含まれている毒素を解毒して今度は心臓へ行く血管の方に流れ、栄養だけが全身に循環されるんですが、門脈シャントは門脈が肝臓へ行くのを省略して、直接全身へ行く血管の方に流れているので、毒素も一緒に全身をめぐり、そのために脳症になってしまうという病気です。生まれつきと後から出来るものと2種類ありますが、きららのようなまだ若い小型犬の場合は、生まれつきの遺伝によるものが多いようです。症状としては、多飲多尿、下痢しやすいなどがあり、実際は神経症状が出て発見されるケースが多いとのことでした。

聞いた瞬間、ひえ〜っ顔(なに〜) となり あたまは真っ白 

だって、今すぐけいれん発作で死んでもおかしくないって言うんですよバッド(下向き矢印)でも今までのな〜んかおかしいと思っていたのが、これで納得できました。

手術が出来れば治る病気なので、すぐ先生してくださいと言いました。でも先にCT検査をしてどの部位に門脈シャントがあるか、手術出来るかどうか調べた方が安全だし、設備の整った病院で手術した方がいいと言われ、それが出来る病院が関西では大阪と岡山にしかないため、大阪の病院を予約してもらうことに。

先生はちょっと驚いた顔をしていました。なんでも私のように即答で申し込む人は少ないそうです。費用もかかるし、遠い病院へ行かないといけないし、考えさせてほしいと言われることが多いそうで、このコは幸せですねぴかぴか(新しい)と言ってくれました。

だって、きららヤギのいない生活なんて考えられませんexclamation

こうして、きららヤギと私の闘病生活は始まりましたパンチ


senaka.JPG
ヤギしんどさと不安に闘っている背中


長くてゴメンネ顔(え〜ん) そのBへ続く・・・




ニックネーム まゆえり at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

門脈シャントその@

きららヤギは2歳1ヶ月の時に「門脈シャント」と診断され、大きい病院病院で手術を受けましたバッド(下向き矢印)これはその時の思い出です。


きららヤギは小さい頃から病弱なコで、しょっちゅう病院に通っていました。

毎日ものすごい量の水をガブガブ飲んで、しょっちゅうおしっこをしていたので心配になり、病院で相談したこともあります。その時は飲水量を量るように言われて、2週間ほど毎日量ったところ量は多いけど許容量ギリギリの範囲内だったので様子を見るようにと言われました。

でも、な〜んか納得いかなくて・・・あせあせ(飛び散る汗)
だって水を飲むのに10秒以上ず〜っと飲んでるし、おしっこも日中は30分から1時間ごとに、ある程度の量をするんですよもうやだ〜(悲しい顔) その時はなんか腑に落ちない程度でしたが、今考えたら絶対おかしいですよね顔(汗)

他にもありますひらめき
きららヤギは、初めての離乳食で下痢をしたそうです。他の姉妹が完全離乳食になってからもまだお乳をほしがっていました。食べたい欲求がすごくて、しっかり食べてるのにガリガリで・・・。数ヶ月毎に定期的に急性胃腸炎になり、何度も点滴などの治療のため通院をしていましたが、その時もフードが合ってないのかなぁとか、そういう体質でしょうねぇとか言われていました。

そんなこんなで、なんかおかしいとずっと疑問を感じたまま2歳を迎えた、今年の3月上旬のことです。

夕食後にな〜んかおかしい。
おすわりをした状態でメトロノーム? みたいに揺れてるんです。その日は、おかしいなぁと思いながらもほんの数秒2回ほど揺れただけで終わったので、様子を見ることに。次の日も夕食後にまたメトロノームのように揺れました。この日は更に歩きながら尻もちを何度かつき、自分でキョトンとした顔をしてました。なんで歩こうとしてるのに歩けないの?ってバッド(下向き矢印) そして夜中に異常に甘えてきました。
それでも日中は普段と変わりなく元気にしていたんですが、なんとなく気になり他の理由をつけて病院病院へ行き、そのついでに聞いてみることに。



genkidesu.JPG
ヤギよんでくれて、ありがとうでしゅ

そのAへ続く・・・




ニックネーム まゆえり at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気&体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする